住所
大阪府東大阪市寿町1-11-21   
営業時間
午前9時~午後7時
定休日
日曜日のみ(祝日は施療しています)
東大阪にある小林療法所は全国でも数少ない礒谷式力学療法の指定療法所です。

大阪 整体 足の捻挫・耳鳴り・腹痛

症状
・足の捻挫
・耳鳴り
・座骨神経痛
・自然気胸
・原因不明の腹痛
・子宮筋腫
 患者 65歳 女性
・午後9時30分、私の友人が患者さんが、寒い冬なのに冷や汗をかいて苦しんでおられたので、療法所にかついでこられた。
・午後6時頃に足首を捻挫してしまい、動くことが出来なくなったそうです。
・2ヶ月前に外科で、膝の軟骨が少ないので注射したそうです。
・2時間ほどかけて治療をして、動くことが出来るようになられ12時に帰られました。
・私は翌朝、体の状態が気になりましたので、患者さんに電話しました。そうすると「今、仕事をしています」との返事でした。それは無理をされてないですかと尋ねますと「痛みがとれて、自分でも不思議なくらいです」との返事です。
 私は心配になりましたので、仕事が終わりましたらすぐに療法所に来てくださいと伝えました。
・午後、療法所に来ていただき、色々とお話を聞きますと。
 患者さんが
・私の体は今、最悪の状態だと思います・
・毎日、一日に3、4回下痢をして止まりません。
・冬の寒い時期でも、少し体を動かすだけで大量の汗をかきます。
・夜、眠る時は寒くて眠れませんのでカイロを使い、特に首筋に付けて寝ます。
・腸が癒着しているので、今までに何回も手術しました。
 以上の事柄を話されました。
・1回目の治療では、足が痛いために正座は出来ませんでした。
・2回目から出来るようになりました。(それまでは、足が痛いために正座はされてなかったそうです)
・足の症状は、10回の治療で取れました。
・次は、原因不明の腹痛・下痢をとめる、治療を開始しました。
・矯正治療をした後に、牛乳を差し上げましたら「下痢しますので飲めません」と断られました。大丈夫です、下痢はしませんから飲んでみてくださいと、再度差し上げました。こわごわとコップ1杯飲み干されました。これは実験ですよとお話して、1時間ほどたっても下痢をされませんでした。本人さんがびっくりされて帰られました。
・この牛乳の挑戦も1週間つづけましたが、下痢はしませんので、患者本人さんがやっと自信を持たれ、2週間目から、自宅で飲まれるようになりました。これで下痢はなくなりました。
・原因不明の腹痛が完治されました。
・上記の症状が良くなりますと、その他の症状、耳鳴り・坐骨神経痛等がすべ良くなり、3ヶ月43回の治療で完治されました。
・現在、元気いっぱい、早朝の仕事、昼からはヘルパーさんとして、人々のために働ける喜びで、毎日、青年のような健康な動きと笑顔で充実の活躍をされています。
・今後は、病気の予防と健康維持のために、時々来て頂けたらと思います。
・益々のご活躍をお祈りいたします。
つづく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


東大阪の整体「小林療法所」について

サイト名 小林療法所
住所 〒577-0837 大阪府東大阪市寿町1-11-21
TEL 06-6728-4539
URL https://www.kobayashi-isogaishiki.com
東大阪市の整体-小林療法所について 東大阪の小林療法所は、礒谷式力学療法の指定療法所です。 東大阪市を中心に肩こりや腰痛、骨盤のゆがみなど、 整体メニュー全般に対応し、 ひとりひとりのお悩みに真剣に向き合い、 整体の施術と、生活時のアドバイスを行っております。