住所
大阪府東大阪市寿町1-11-21   
営業時間
午前9時~午後7時
定休日
日曜日のみ(祝日は施療しています)
東大阪にある小林療法所は全国でも数少ない礒谷式力学療法の指定療法所です。

大阪 整体 半身麻痺

症状
 右半身麻痺
 言語障害
 患者
 85歳 男性
・夕方、急に体の異常を感じ声を出して倒れ、動くことが出来なくなった。
・ご家族から「どうしたらよいか」との電話がありました。
・患者さんの状況を尋ねると、右半身が動かなくなり、話すことも出来ないとの事でした。
・右半身だけが悪い状態であれば、心臓、命には心配することはありません安心してください。落ち着いて、今から私の言うようにして下さいと、お願いと指示をしました。
・礒谷式力学療法の救急処置である、両足膝、首の3箇所をそろえてヒモで固く結んで、その状態で救急車に乗せてくださいとお願いしました。
・私は、患者さんが、右半身麻痺であることと、九州に住んでおられることからすぐ九州に行く必要はないと判断しましたので、1週間後に病院を尋ねました。
・礒谷式力学療法の症状の判断から絶対の確信がありました。
・病院での患者さんの症状は、右半身麻痺で、足も手も共に完全に動かない状態、話すことも出来ない状態、無意識の状態でした。
・医者も、看護士も殆ど良くならないと諦めていました。
・私は心の中で「このヤブ医者め、治すことが出来ないのなら、医者を止めてしまえ」と叫んでいました。治すことが出来ないなら医者の資格はない。と思うからです。
・私は患者さんを、絶対に治してみせる。元気に成ってもらう。と強い決意と責任を持って全力で治療しました。
・30分ほどの矯正治療で終わりました。
・患者さんに、治療は、終わりました、さあ、足を動かしてくださいと言うと元気に動かされました。次は手です、握り締めてくださいと言うと、力強く握られました、もっと、もっとと言うとさらに強く握り締めてきました。話すのも正常になられました。
・その体の変化にご家族も、見ていた看護士も、考えられないことが起こったので、信じられないと、驚きの表情でたたずんでいました。
・1回の治療で全身が殆ど良くなりました。
奥様が感謝の気持ちで、泣いておられました。
・後は1週間ベットで寝ておられましたから、体力と歩行練習のリハビリーを行って足に力を付けていけば大丈夫だと思います。
・その後の注意事項をお願いして帰阪して来ました。
・看護士さんに、礒谷式力学療法が世界一の治療法であることを、勉強してもらうように、書籍を渡してきました。

追筆
・この部屋は、相部屋であったので、この治療を見ておられた、隣のベッドで付き添いのご両親が、ぜひ息子の治療をお願いしますと、言われましたがお断りしました。
・それでも、ご両親が、責任を持ちますから、是非お願いします。と言われますので、分かりました、治療させていただきます。と言うことで、始めました。
・患者の息子さんは酸素ボンベで呼吸をされて、植物状態で目を閉じておられました。話しかけても、反応が無く。回復の目処が無いそうです。
・医者の話では、良くなる可能性は無いとのことです。
・よしやりましょう。私は、まず足の判断から始めました。まだ温かい、大丈夫だと確信しました。
・落ち着いて、真剣に、正確に、治療を始めました。
・治療が終わって、足が動くか調べました。反応して動きます。大丈夫。
・しばらくして、患者さんが自力で体を動かしました。よしこれも大丈夫。
・今まで閉じていた目を開かれました。
・自然呼吸の状態が出来るようになり、頭、身体の姿勢が良くなりました。
・よい、これで峠を越えた大丈夫。と確信しました。
・ご両親は、息子さんの、奇跡の状態に、びっくりされていました。これで自信が、希望が出来ました。これから頑張りますといわれておりました。
・礒谷式力学療法のルールを守って、治療を続けますと、必ず完治しますと、激励して帰ってきました。
健康で、幸福な人生を送られるよう願っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


東大阪の整体「小林療法所」について

サイト名 小林療法所
住所 〒577-0837 大阪府東大阪市寿町1-11-21
TEL 06-6728-4539
URL https://www.kobayashi-isogaishiki.com
東大阪市の整体-小林療法所について 東大阪の小林療法所は、礒谷式力学療法の指定療法所です。 東大阪市を中心に肩こりや腰痛、骨盤のゆがみなど、 整体メニュー全般に対応し、 ひとりひとりのお悩みに真剣に向き合い、 整体の施術と、生活時のアドバイスを行っております。